どんなことができるの?

 

ここでは

ひがちゅうの主なスキルを

ご紹介します♪

ボールジャグリング

2本の腕のみで、1~7個のボールを自在に操るパフォーマンス。

複数個のボールが描く軌跡は美しく、時にダイナミック。

音楽に合わせて幻想的な世界を演出します。

 

ジャグラーひがちゅうの最も得意とするスキルです。

ディアボロ(中国ゴマ)

2個のお椀を背面合わせに重ねたような姿の”ディアボロ”

紐が絡まないように気をつけながら回転をかけ、様々な技を繰り出します。

コマが重力に逆らって紐を登っていく 「エレベーター」

ビルの4階ほどの高さまでコマを飛ばす 「ハイトス」

繊細かつダイナミックなパフォーマンスを披露します。

クラブジャグリング

ボーリングのピンのような形をした道具 ”クラブ”

投げる軌道だけでなく回転までコントロールしながら

迫力あるパフォーマンスを披露します。

(ひがちゅうのマスコットキャラクター 「パン田」 とのコラボは必見!)

デビルスティック

一本の太い棒を、手に持った2本の細い棒で器用にあやつり、

まるで棒が浮いているかのように魅せる、”デビルスティック”。

「棒に磁石が付いてるんじゃないの?」

・・・いいえ、ついておりません(笑)

不思議な不思議なパフォーマンスです。

コンタクトジャグリング

水晶玉が浮いている?!

腕一本で浮遊感を表現☆

 見れば見るほど
 引き込まれる・・・

幻想的な空間を演出♪

コラム:あんまり長いと飽きるんじゃない?

 

 

ひがちゅうのショーはひとつひとつが短いパフォーマンスの集合体。

ここではもちろん主な技術を紹介していますが、

ショーの内容は技術を活かしたもの、笑いを主にしたものなど様々です。

「見る」集中力の限界とされる”5分以内”を意識して、各パフォーマンスの間に笑えるネタを挟む。

随所に趣向を凝らした工夫が散りばめられた構成に力を注いでいます。

そんなひがちゅうの楽しいショーを是非生でご覧ください。

 

  「笑い」の部分は非公開。見に来て笑ってほしいから♪

じゃぐらーひがちゅう